女子

女子

z会ブログ用_convert_20151103222614

こんなのもかかせていただいてます。
やっぱり女子は描きやすいね。

いろいろな感じでかかせていただいてますが、たまに、自分のタッチはいったいどれだろう?と
なやんだりすることもあるわけで。
電子書籍 Heavenly peace で描いた絵がもともとの自分のタッチなわけだけど、なかなか好きな
絵は描く機会がない。そんなこんなで、限られた範囲で自分なりの絵をあみだしていくわけだけど、
もともとの自分のタッチにも自信がなくなってきたりする。これでいいのか?とか。。
なにしろHeavenly peaceがコミック扱いにしかしてもらえなかったから。コミックももちろん素晴
らしい領域だけど、アートであり画集であり文学なんだけどな〜〜。
文学の仲間には入れてもらえなかったしアートの仲間でもなかったのだった。
そういえば、小学校の頃から夢は作家になることで、遠藤周作や北杜夫のエッセイを読みながら、
妙な受けを狙ったお笑い系の文章をかいていたものだった。昔からギャグが好きだったんだな。。。





関連記事
スポンサーサイト

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle


スマホ女子、かわゆいですね〜 (*´人`*)♪

まれさんは職人肌っていうか、いろいろと巧みにタッチを描き分けることで、
クライアントからの要求により高い満足度で答えられる敏腕イラストレーターさんですが、
いつだって、どんなものにだって、『まれさん印』がそこに燦然と輝いていますし、
いざ描きたいものを描きたいように描かれたときの完成度は、
ご自分が思ってらっしゃるよりもずぅぅ〜〜〜〜っとモノ凄いですっっ!

自信がなくなってくる・・・なんて弱気なコト云わないで〜〜っっヾ(*`Д´*)ノ"

『Heavenly peace』は、確かに画集であり文学なんだけど、
そのどちらもの表現要素がおなじくらいの比重で、かつ非常に高いレベルで、
一冊の本のなかに両立しているっていう“希有な存在感”が、
いざ商業物としてどこかにカテゴライズしようと思うと、なかなか難しいのかもしれませんね。

それに、まだ過渡期である電子書籍という分野においては、
コミックとしておいたほうが、より多くの人の眼に届きやすいという判断があったのかな。。。

いずれにしても、間違いなく一流のアート表現でありますです、ハイ♪

Re: NoTitle

>たーさん、ありがとう!

たーさんの文章をこのままブログ記事にしたいくらい嬉しいですー!
たーさんみたいな人がアートディレクターだったら、とてもいい作品ができそうな感じ。
と言っても、私のイラストがあっているのかどうかは、わたしも今ひとつ自信がないわけなんだけれども、
たーさんがそう言ってくれてるから、きっとオリジナリティーがあるんだってことにしよう!
細かい、説明的なイラストはなんの心配もなく気楽にかけるんだけど、いざ何かの表紙とか
ポスターとかになると、これでだいじょうぶなんだろうか。。。と不安になってしまう。
heavenly peaceが一番気軽に何も考えずにかけたもんだから、いざ仕事となるとね。。
でもかいてるうちに集中していくから、何をかいても楽しくなってくるのは変わらないんだけど。

たーさん、アートって言ってくれてものすごくありがとなのでございます。およよよよ。(泣)

NoTitle

お久しぶりです まれこさん
わぁぁ Z会のお仕事なのですねーすごーい!
そしてセンター試験って懐かしい響きです。
今年の一月すっごい吹雪だった二日間でした。

詳しいことはわからないけれど
私はまれこさんの絵が好きだなーー

Re: NoTitle

イヴままさーん、ありがとう!!

Z会、懐かしいでしょ。センター試験ついこの間だったものね。
わたしは、自分のセンター試験を思い出してしまう。わたしの前の席の子が鉛筆転がしてたこととか
隣の女の子の名前があべまりこさんだったこととか。センター試験の監督さんが、のちに顧問の
先生になったこととか。ささいなことはおぼえてるけど大事なことは忘れてたり。
さらに高校の頃にさかのぼり、教卓の真ん前の席で寝てて、よくそっと注意されてたりとか。
青春時代だな。なんか、もっと青春してもよかったんじゃないかといまさらながら
渋い時を過ごしてきた気がして後悔する。イヴままさんはきっといい思い出ばかりなんだろうなー。
わたしもそろそろ、運が向いてきてもいい頃だとおもうんだけど、遅すぎるかなー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif